ニュース一覧

LIFULL Conciergeは2017年5月1日より「Walkersインドネシア」(2017年4月30日にサイト閉鎖)のニュースコンテンツを移管し、運営しております。

カテゴリー

138

<インドネシアの携帯事情>3大キャリア・料金パック事例紹介!

 インドネシアの主要携帯キャリアや支払いシステム、料金プランを一挙公開します。日本の携帯をローミングで利用するよりもはるかに安く、インドネシア国内からかけるのも容易。出張にあわせて、インドネシアの番号をゲットしておきましょう!

インドネシア政府がSIMカード規制、未登録番号は2018年5月より利用不可

5月1日、インドネシアでは大規模な規制が実行される。それは携帯電話のSIMカードに関するものだ。 セルラー端末の所有者全員を対象に、SIMカードに使用者の個人情報を登録することが義務付けられた。登録期限は4月30日まで。5月1日以降、情報未登録のSIMカードはそのアク

インドネシアのオンラインショッピングサイト ここがオススメ‼

インドネシアのインターネットビジネスは、まさに今が急成長の時期です。あらゆる特徴を持ったショッピングサイトが次々に登場し、人々の生活を豊かにしています。その中でも現地在住の日本人の皆さんに胸を張ってオススメできるサイトを、解説付きで取り上げていきます。

インドネシアで絶対役立つ!おすすめアプリ8選

 インドネシア(主にジャカルタ)滞在中に必ず役立つスマートフォン用アプリを8つ紹介します。渡航前に、ぜひDLしてみてください♪

Appleを苦悩させるインドネシアの「iPhone規制」

◯インドネシアでは、iPhoneの販売に厳しい規制が。 ◯全部品の30%をインドネシアで調達することが条件。 ◯Appleはインドネシアへの巨額投資を発表。

<TOP10+分野別>インドネシアで人気のウェブサイトまとめ

 今回は、インドネシアからのアクセスが多いサイトを分野別に紹介します。ニュースサイトへのアクセスが多く、ゲームや動画・コミックダウンロードなど娯楽目的の利用が多いことが見えてきました。

NY上場した東南アジアのスタートアップのインドネシアEC「Shopee」

インドネシアにおけるECの競争が激化している。 インドネシアを含めて東南アジア各国でECを展開するLazadaをAlibabaが去年買収し、Amazonも今年シンガポールに拠点を構えてインドネシア進出目前とみられている。 また、今年9月にインドネシア発のスタートアップが初めて

市場規模1.3兆円!?インドネシアの代表的ECサイトまとめ

 インドネシアでは電子商取引(EC)の動きが急激に活発になっています。インドネシア情報通信省の調べによると、2012年のEコマースでの取引額は前年比2倍の126兆ルピア(約1.26兆円)。今後もさらなる成長が見込まれています。現時点では、どんなサイトが人気なのでしょうか??

インドネシアのネット規制 過去にブロックされたサービスとその経緯

インドネシア政府は、過去に大手の世界的オンラインサービスを度々ブロックしてきた。 前回の記事” ロシア発のメッセージアプリ「Telegram」とインドネシア政府との対立”の通り、Telegramは現在ブロックされているが、過去には他の大手オンラインサービスも通信を遮断され

<インドネシアの携帯事情>本体価格、OSシェア率は?

 インドネシア到着後、アポ先や同行者と連絡をとるのにどうしても必要な携帯電話。インドネシアではなんと、プリペイド型の携帯本体価格が1,000円台、プリペイド型のSIMカードが200円程度と破格。通話料金も安く、アポ先も安くかけられるので、一台持っておくことをおすすめします。スマホ、特にAndroidの普及スピードが目覚ましい状態です。 今回は、インドネシアの携帯本体事情を紹介します。

動画事業とインドネシア 閲覧規制は突然に

◯インドネシアに進出間もないネットフリックスが、当局から配信規制を受ける。 ◯世界的有名コンテンツも、度々インドネシア当局から放映禁止を指示されている。 ◯かつて、日本の人気アニメが放送委員会に指摘されたことも。

インドネシア最大手通信企業の電子ウォレット、4月からQRコード決済開始か

インドネシアの大手通信企業TELKOMSELが運営する電子ウォレットアプリ『T-Cash』というものがある。 このサービスが、QRコード認証の決済に対応する。インドネシア中央銀行から、QRコード決済事業の許可が下りたのだ。 2017年末の時点で国内に1500万人の利用者を抱えてい

インドネシア・スマホ事情 ローカルブランド機種のお値段は?

◯インドネシアのスマートフォン市場は、現地メーカーが強みを見せている。 ◯現地メーカーの製品は、100ドル以下の安価な機種が中心。 ◯同国の通信事情を鑑みると、高スペックはあまり要求されないという背景がある。

最新LTEルーターを試してみた

◯ジャカルタ滞在中の筆者が、最新LTEルーターの実力を測定。 ◯電波の届きにくい室内、開かれた野外で測定を実施。 ◯スマートフレンのLTE利用範囲は、ジャワ島のほぼ全域をカバーする。

庶民はここでスマホを買う!「モバイル百貨店」の光景

◯ジャカルタの庶民は高級ショッピングモールではなく、『ITC Roxy Mas』でスマートフォンを買い求める。 ◯『ITC Roxy Mas』は大手ブランド製品から無名メーカーのそれまで、あらゆるモバイル機器が集まる商業施設。 ◯外国人がここで買い物をすると……。